NGT運営が謝罪 再発防止へ第三者委員会を設置

昨年12月にNGT48山口真帆(23)が新潟市内の自宅を男2人に押しかけられて暴行された事件で、NGT48を運営するAKSの松村匠運営統括責任者(56)が14日、都内で取材に応じ、一連の騒動を謝罪した。 事件から状況説明までに1カ月以上…
Source: 日刊スポーツ 芸能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする