Wi-Fi・無線LANを建物全体でカバーできる「メッシュ Wi-Fi」機能を「MR2200ac」と「RT2600ac」で構築してみた

複数の部屋や1階と2階など、建物全体をWi-Fiでカバーしたい場合にはルーターを複数置けば問題が解決しますが、ただ単にルーターを増やすだけでは、「スマートフォンの通信速度が遅いと思ったら今いる部屋のWi-Fiルーターとは別のルーターに接続していた」という事態が起こり得ます。GIGAZINE編集部でも同様の事態が発生したので、以前レビューしたSynology(シノロジー)のブロードバンドルーター「RT2600ac」に加えて「MR2200ac」を導入してみたところ、1階から3階まで移動しても同じSSIDにつないだままで爆速を維持できる「メッシュ Wi-Fi」を構築することができました。

続きを読む…

Source: GIGAZINE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする