芸能界の契約書問題、芸能人に向けたシンポジウムに公正取引委員会が異例の登壇

スポンサー広告
アドセンス審査合格するための教科書を渡します このノウハウを読み込むことで最短2週間で審査に合格できます!
実践3ヶ月で50万円稼いだせどり手法を公開します 少ない資金と時間で手堅く稼ぎませんか?

芸能界の問題を数多く手掛ける佐藤大和弁護士 (C)oricon ME inc.

 ここ最近、芸能人と芸能事務所の契約問題が表面化し、報道されることが多い。例えば昨年7月、吉本興業が所属タレントと契約書を交わしてないことについて公正取引委員会が指摘。11月には同委員会が見解をまとめた。このように、今や問題は芸能界にとどまらず、行政側からも注視されている。日本エンターテイナーライツ協会が主催するシン
Source: 芸能のニュースまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする