米コミック界の巨匠、スタン・リー氏が死去 「X-メン」などの生みの親

 米ヤフーは、「スパイダーマン」や「X-メン」などの生みの親として知られるコミック界の巨匠、スタン・リー氏が12日(日本時間13日)にロサンゼルス市内の病院で死去したと報じた。95歳だった。
Source: サンスポ 芸能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする