ユニットコム、iiyama PC「DEEP∞」より、ディープラーニング専用ノートパソコンを発売

img_193858_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「DEEP∞(ディープ インフィニティ)」より、NVIDIA GeForce RTX 2080を搭載したディープラーニング専用ノートパソコンを発売した。価格は28万9,980円(税別)から。

「DEEP∞」は「手軽さ」と「導入しやすさ」に主眼を置いたディープラーニング専用パソコン。最新の開発環境がローカルで使える「NGC(NVIDIA GPU Cloud)」の設定サービスが付属している。NGCではディープラーニング用フレームワークをダウンロードするだけで、環境設定や整合性を気にすることなく開発環境の構築ができるため、業務へ導入するまでの時間を大幅に短縮する。

GeForce RTX 2080 は、従来のGTXシリーズから大幅に進化した「Turing GPU アーキテクチャ」と超高速「GDDR6 メモリ」を採用したGPU。8GBの高速GDDR6メモリとGPU性能を引き出すGPU Boost4.0に対応し、368コアのTensor Coreと合わせ学習時間の短縮に効果を発揮する。

DEEP∞(ディープ インフィニティ)はNGCの動作検証済モデル。各モデルにはUbuntu+GPU Driver+NVIDIA Docker(Docker CE) の設定サービスが含まれており、マニュアルに従ってNGCへの登録や各コンテナーのダウンロードを行うだけで、ディープラーニングの学習を始めることができる。

■DEEP-17FG102-i7-VORVI概要
OS:Ubuntu 16.04 LTS
プロセッサー:インテル Core i7-8700
チップセット:インテル Z370
メモリ:DDR4-2400 SO-DIMM 8GB×2(計16GB)
M.2 SSD:250GB M.2 SSD / NVMe対応
HDD:1TB HDD / 2.5インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 2080 8GB GDDR6
液晶:17.3型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット)、144Hzリフレッシュレート
無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n対応 Wi-Fi+Bluetooth 5.0

DEEP∞(ディープ インフィニティ)特集ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブ、『ファンタシースターオンライン2』を快適にプレイできる推奨パソコンを発売
CFD販売、PowerColor製 Radeon RX 5700、RX 5700 XT搭載ビデオカードを発売
クラウドファンディングをスタート!折りたためる超薄型超軽量パソコンスタンド「VINCI」
デルが最新第10世代インテルCoreプロセッサー搭載の個人向けPC12機種を順次発売
デル、XPSシリーズなど最新製品を体験できる「DELL Design Labo」第二弾を表参道ヒルズにオープン






Source: ITライフハック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする