Instagramビジネス養成講座

お米が減ったら自動でAmazonに発注かけてくれる炊飯器が登場

おうち時間が増えるのに比例して、お米の消費量も増えませんか?
我が家は毎週5キロのお米をおうちコープで買っているのですが、注文するのを忘れて焦ることが多々あります。ヒューマンエラー、怖い。
そこで、タイガーさんは考えた。お米の管理をIoTに任せちゃえばいいじゃない、って。
そして誕生したのが、Amazon Dash Replenishmentサービス対応の炊飯器です。
「圧力IH ジャー炊飯器<炊…
Source: ギズモード・ジャパン