ジャニーズ圧力問題、公取委にのん(能年玲奈)“干され問題”も調査求める機運

のん
 ジャニーズ事務所が民放テレビ各局に対し、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾を起用しないように“圧力”をかけたという疑惑をめぐって、公正取引委員会が同事務所に注意を与えていたことが明らかになり、衝撃が広がっている。そして、7月18日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)でMCの加藤浩次が臆せずに持論を展開し、多くの称賛が集まった。
 今回、公取委が同事務所を注意したのは、テレビ局へ
Source: 芸能のニュースまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする