Instagramビジネス養成講座

キャッスレス時代に持ち歩きたい栃木レザーのスマート長財布「FRAGMAN」

Pay系サービスの爆発的な普及により、キャッシュレス時代が到来した昨今ですが、万が一を想定するとやはり最低限の現金は持ち歩きたいですよね。

今回はそんなキャッシュレス時代にこそ持ちたいスリムでスマートな長財布「FRAGMAN」をご紹介します。

長財布の最終形態


「FRAGMAN」は、お会計時にもたつきがちな動作を最低限にまで省き、お札とほぼ同等の大きさまで小さくすることに成功したコンパクトな長財布です。高品質な国産ブランドの栃木レザーを使用することで、高級感があり、使用していくことによって味が出てくるのが特徴です。

ダイレクトにアクセス

お札収納部には、従来の財布に搭載されてたファスナーの代わりにフラップを採用。そのため、ファスナーを開ける面倒な動作をすること無くスマートにお札を出し入れすることが出来ます。また、コインは内側ではなく外側に収納スペースがあるので、財布を開かなくても支払いが出来るのも便利です。


またフラップを留めていれば、お札が落ちる心配もありません。


ギリギリを目指したデザイン

底と片方の側面を縫い合わせないことにより、限りなく紙幣と同じ大きさの長財布を実現しました。


パンツの後ろポケットに入れられることが多い長財布ですが、コンパクトになったことによって、盗難や落下などの危険を回避することにも繋がります。また、長財布でありながら前のポケットに入れておくことも出来ます!


コンパクトでありながら、最低限の現金を入れておくには十二分な収納力があります。普段の買い物はスマート決済、その他ビジネスシーンではサッと財布を出してカードや現金でお支払いなんて使い分けるといいでしょう。


老舗皮革製造メーカーの知恵が集約

時間と手間が掛かる鞣し工程を代々引き継いでいることで有名な栃木レザーを使用することげ、使い込めば使い込むほど革の味が出てくる過程も楽しむことが出来ます。表面だけでなく、札入れ部までしっかりと栃木レザーを使用しているのも嬉しいポイントですね!


応援購入サービス『Makuake』では、10月30日まで支援購入者を募集しています。キャッシュレス時代の到来により、今お使いの財布の見直しをしてみてはいかがでしょうか?気になる方は是非チェックしてみて下さい。

「FRAGMAN」の詳細はこちら→ 「極小長財布の決定版」紙幣を折らずに20枚収納!日本製ハンドメイド長財布

画像はMakuakeより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

(function(){
var _lgy_lw = document.createElement(“script”);
_lgy_lw.type = “text/javascript”;
_lgy_lw.charset = “UTF-8”;
_lgy_lw.async = true;
_lgy_lw.src= “https://l.logly.co.jp/lift_widget.js?adspot_id=4293525”;
var _lgy_lw_0 = document.getElementsByTagName(“script”)[0];
_lgy_lw_0.parentNode.insertBefore(_lgy_lw, _lgy_lw_0);
})();

Source: AppBank