リンクスよりCORSAIRブランドの最大解像度12000dpiで超軽量85gを実現した超軽量コンパクトゲーミングマウス

CORSAIR_HARPOON_RGB_PRO

リンクスインターナショナルは、最大解像度12000dpi、85gを実現した超軽量コンパクトゲーミングマウス「CORSAIR HARPOON RGB PRO」を2019年5月25日より発売する。価格は4,320円(税込)。

HARPOON RGB PROは、最大解像度12,000dpi、85gを実現した超軽量コンパクトゲーミングマウス。ゲーミンググレードの高精度オプティカルセンサーを搭載している。4段階の切り替えに対応した1,000Hzのレポートレート、約1680万色のLEDバックライトカラーを設定可能、独自開発された先進のドライバソフトiCUEは、バックライト、イルミネーション設定をはじめ、高度なマクロ機能に対応している。

先進のドライバソフトiCUEにより、dpi、4段階の切り替えに対応した1,000Hzのレポート、高度なマクロ機能などを設定することができる。さらに、iCUE対応のCORSAIR製ゲーミングデバイスやコンポーネントとシンクロしたライティングパターンを構築可能だ。

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
かまってちゃん&お節介好きにたまらない!姿勢チェックや休憩を促すお節介なPCスタンド「nocnoc base」
マウスコンピューター、薄さ約16.8mmで約16.4時間のバッテリー動作可能なペン入力対応14型コンバーチブルパソコンを発売
iiyama PC、「SENSE∞」より、TITAN RTX搭載BTOパソコン新モデルが登場
ASUSTOR、ゲーミングをコンセプトに取り入れたNASキット「NIMBUSTOR」シリーズを発売
ワコム、コンパクトサイズの「Wacom Intuos Pro Small」を発売




Source: ITライフハック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする