山田邦子、事務所との確執はどうなる? 「片岡鶴太郎と同じ扱い」を要求か

もはや修復不能な状況となっているのが、山田邦子と所属事務所である太田プロダクションの関係だ。
 異常事態にマスコミや世間が気付いたのは、突然山田がブログでつづった「39年所属しておりました太田プロダクションの事務所スタッフには誰ひとりも観てもらえなかったことがとても残念でした」との“絶縁宣言”だった。
「山田が不満を口にしたのは、4月27、28日に歌舞伎座で行われた『長唄杵勝会』でのこと。山田にと
Source: 芸能のニュースまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする