Xperia AceとXperia 1 / XZ2 Compactのスペックの違いを比較

Xperia Ace(SO-02L) デザイン・スペックを比較

NTTドコモがソニーモバイルのスタンダードスマホとしてXperia Ace(SO-02L)を正式に発表しました!Xperia AceはXperia XZ2 Compactを彷彿とさせる外観スタイルとなっていて、事実上のコンパクトシリーズの後継機種といってもいいモデルでしょう。

この記事では、Xperia Ace(SO-02L)のデザイン、スペックの違いをXperia 1・Xperia XZ2 Compactと比較してみたいと思います。

いや〜、ドコモの夏モデルからはXperia 1だけが発売されると思っていたのでまさかXperia Aceが発売されるとはちょっとビックリしました!

 
//

Xperia Ace(SO-02L)デザイン・スペックの違いを比較

Xperia AceはXZ2 Compactの後継機?

Xperia Ace(SO-02L)はNTTドコモのみが取り扱いをする5インチのディスプレイを持ったスタンダードモデルのスマートフォンです。

Xperia Ace(SO-02L) 正面画面のデザイン

Xperiaの小さいスマートフォンといえば日本国内ローカライズモデルとして4.6インチ・Xperia XZ1 Compact5.0インチ・Xperia XZ2 Compactがありました。

Xperia Ace(SO-02L)はその後継機種という位置付けでグローバルではXperia 1をはじめXperia 10・10 Plusが発売されていますが、日本は小さくて使いやすいスマートフォンとしてXperia Ace(SO-02L)が独自発売されることになるのです。

Xperia Ace(SO-02L)の特徴
  • 5.0インチ(2,160 x 1,080)の液晶ディスプレイ
  • CPUはSnapdragon 630、RAMは4GB、ストレージは64GB
  • リアカメラは1200万画素・F/1.8で光学式手ぶれ補正(OIS)を内蔵
  • フロントカメラは800万画素・F/2.4で超広角レンズを搭載
  • サイドボタン(電源)に指紋認証センサーを内蔵
  • ヘッドフォンジャックを搭載している
  • IP68等級の防水防塵性能を持っている
  • おサイフケータイに対応(Felica)
  • USB-Cポートを搭載

Xperia XZ2 Compactが搭載していたCPUはフラグシッププロセッサのSnapdragon 845でしたが、Xperia AceのCPUはミドルレンジプロセッサのSnapdragon 630となります。

性能が低くなるのは残念のような気もしますが、Snapdragon 845による発熱が高いというデメリットがあったので、そこそこの性能を維持しつつバッテリー駆動時間の確保をするという意味では良い判断だったのかもしれません。

だから名称をCompactからAceに変更したのかな?

Xperiaのコンパクトシリーズは片手で操作することができて高性能なスマホなので個人的には大好きなスマホです。完全にノーマークだったのでCompactシリーズがAceとして蘇ったことは喜ばしい! 

Xperia Aceの外観デザイン

片手サイズのコンパクトサイズ

Xperia Ace(SO-02L)は5.0インチのフルHD+の液晶ディスプレイを搭載して筐体サイズは140 x 67 x 9.3mmとかなりコンパクトなボディサイズとなっています。

Xperia Ace(SO-02L) 片手で操作できる

片手で操作できる5.0インチディスプレイ

Xperia XZ2 Compactと比較するとほんのわずかだけ大きくなってしまいましたが、本体の厚みが12.1mm → 9.3mmと3mmもライザップしているので手で持った時の持ちやすさは抜群です。

(発表前の体験会で実際にXperia Aceを手にしましたが間違いなく使いやすいです。突出したスペック・機能はありませんが使いやすかった。また、Xperiaのブロガーミーティングに参加する予定なので実機画像が手に入ったらアップしていきたいと思います。)

光沢のある筐体スタイル

Xperia Ace(SO-02L)筐体デザイン

光沢のある筐体デザイン

Xperia Ace(SO-02L)の筐体に強度の高いグラスファイバー強化プラスチック採用していて、画面は傷にも強くて割れにくいCorning Gorilla Glass 5を採用しているので頑丈で触り心地の良いボディスタイルを実現しています。

指紋センサーはサイドボタンに搭載

Xperia Ace(SO-02L)はXperia伝統のサイドボタンに指紋センサーを内蔵しています。 

Xperia XZ2 Compactはラウンドフォルムスタイルを採用していたこともあり、指紋センサーは一般的な背面に搭載していましたが、Xperia Ace(SO-02L)は元の位置に戻った感じですね。

Xperia Ace スペックの違いを比較

Xperia Ace(SO-02L)のスペックをハイエンドモデルのXperia 1とXperia XZ2 Compactで比較をしてみました。 

Xperia Aceのスペックを比較
  Xperia 1 Xperia Ace Xperia XZ2 Compact
画面サイズ 6.5インチ(21:9) 5.0インチ
解像度 3,840 x 1,644(OLED) 2,160 x 1,080(LCD)
CPU SMD 855 SDM 630 SMD 845
RAM 6GB 4GB
ROM 64GB
生体認証 指紋・顔認証はSmart Lockで対応
リアカメラ 広角 1200万・f1.6・OIS 1200万・f1.8・OIS 1920万・f2.0
超広角 1200万・f2.4
望遠 1200万・f1.6・OIS
フロントカメラ 800万・f2.0 800万・f2.4 500万・f2.4
サウンド ステレオ・Dolby Atmos
Wi-Fi 802.11 ac(4×4) 802.11 ac(2×2)
LTE 1576 / 131Mbps 500 / 75Mbps 644Mbps / 75Mbps
Bluetooth 5.0
防水/防塵 IP68
おサイフケータイ Felica対応
外部ポート USB-C
バッテリー 3330mAh 2700mAh 2760mAh
サイズ 167 x 72 x 8.2 mm 140 x 67 x 9.3mm 135 x 65 x 12.1mm
重量 180g 154g 168g

ハイエンドモデルとなるXperia 1は画面サイズが大きくて性能もっかなり高いものとなっていますが、Xperia Ace(SO-02L)は性能をそれなりに落としたスタンダードモデルのスマホとなっています。

Xperia XZ2 Compactはコンパクトモデルなのに高性能プロセッサのSnapdragon 845を搭載するなど、少し尖ったスペックとなっていましたが、Xperia Ace(SO-02L)はスタンダードモデルらしく標準的なスペックに抑えられています。

 
//

CPU・RAM・ストレージ

Xperia Ace(SO-02L)のCPUプロセッサはSnapdragon 630を搭載しています。Snapdragon 630はASUS Zenfone 5QやSHARP AQUOS sense plus、Motorola Moto G6 Plusなどに採用されているミドルレンジプロセッサです。

Geekbenchによるスコアを比較してみましょう。

CPUの性能比較
  Xperia Ace Xperia XZ2 Compact
CPU SMD630 SMD845
RAM 4GB 4GB
シングルコアスコア 847 2415
マルチコアスコア 4088 9054
GPUスコア 3593 13022

スコアで比較すると性能はかなりスペックダウンしているのが分かります。

コンパクトなのにハイエンドスマホと同じ性能を持っているのがCompactシリーズのメリットでもありましたが、発熱があってバッテリー駆動時間が短いなどのデメリットもありました。

Xperia Ace(SO-02L)は価格・ユーザー層を考慮してスペックを押させたモデルに生まれ変わったということなのでしょう。これはこれで良いと思います。

なお、Xperia Ace(SO-02L)ストレージ容量はどのモデルも64GBとなっています 

ストレージ容量
  Xperia 1 Xperia Ace Xperia XZ2 Compact
ストレージ容量 64GB
外部ストレージ microSDXC 512GB

Xperia 1のグローバルモデルは128GBですが日本版は64GBとなっていてXperia Aceも同じ容量ということになります。

リアカメラとフロントカメラ

リアカメラは1200万画素(F/1.8)のシングルカメラ仕様となっていてXperia Ace(SO-02L)は新たに光学式手ぶれ補正(OIS)機能が搭載されました!

カメラのスペック
  Xperia 1 Xperia Ace Xperia XZ2 Compact
リアカメラ 広角 1200万・f1.6・OIS 1200万・f1.8・OIS 1920万・f2.0
超広角 1200万・f2.4
望遠 1200万・f1.6・OIS
フロントカメラ 800万・f2.0 800万・f2.4 500万・f2.4

画素数はXperia XZ2 Compactから少なくなってしまいましたが、画素数が少なくなってピクセルサイズが大きくなり光学式手ぶれ補正に対応したことで暗いところでも綺麗な写真を撮影できるようになっています。

ソニーモバイルの公式発表ではXperia XZ2 Compactよりも23%ほど明るく写真を撮影することができるようになったとのこと。

フロントカメラは800万画素(F/2.4)の超広角カメラを搭載しているので、みんなで自撮り撮影したいときに便利に使うことができそうです。

また、新機能としてという4枚連続写真を4コマ動画にしてくれる「4コマストーリーモード」が搭載されます。

通信性能の違い

Xperia 1はフラグシップモデルらしくギガビット級のLTE通信に対応していてドコモのPremium 4Gの1.6Gbpsに対応していますが、Xperia Ace(SO-02L)は受信500Mbps/送信75MbpsのLTE通信が可能となっています。

Xperia Aceのスペックを比較
  Xperia 1 Xperia Ace Xperia XZ2 Compact
Wi-Fi 802.11 ac(4×4) 802.11 ac(2×2)
LTE 1576 / 131Mbps 500 / 75Mbps 644 /50 Mbps
Bluetooth 5.0

Xperia XZ2 Compactは644MbpsのLTE通信ができたので、LTE通信に関しては少しだけ性能が落ちた感じですね。まあ、Xperia Ace(SO-02L)とXZ2 Compactとの比較なら実際の通信速度に差はほとんど出ないのかなとは思います。

バッテリー容量の違い

Xperia Ace(SO-02L)のバッテリー容量は2700mAhとXperia XZ2 Compactよりも少しだけ少なくなってしまいました。

バッテリー容量の違い
  Xperia 1 Xperia Ace Xperia XZ2 Compact
バッテリー容量 3330mAh 2700mAh 2760mAh
充電ポート USB-C(USB 3.1 Gen1) USB-C(USB 2.0) USB-C(USB 3.1 Gen1)

ただし、CPUがSMD845ではなくSMD630と性能の低いもの、つまりバッテリー消費量の少ない効率の良いプロセッサを採用しているので実際のバッテリー駆動時間は伸びていることに期待したいところ。

なお、充電ポートはUSB-Cを採用していますが、Xperia Aceのデータ転送速度はUSB 2.0(480Mbps)と遅いので注意です。

ヘッドフォンジャックを搭載している

Xperia 1やXperia XZ2 Compactには3.5mmヘッドフォンジャック非搭載ですが、Xperia Ace(SO-02L)はヘッドフォンジャックが搭載モデルとなっています。

つまり、充電しながら有線でイヤホンをつないでハイレゾ音楽を楽しむことが可能となっています。

 
//

端末価格について

Xperia Ace(SO-02L)の端末価格は48,600円とまあまあ安い価格設定となっています。

端末価格の違い
  Xperia 1 Xperia Ace Xperia XZ2 Compact
端末価格 103,032円 48,600円 73,200円
分割払い 2,862円 × 36回
(スマホおかえしプログラム対応で68,688円)
1,350円 × 36回 2,033円 × 36回
(スマホおかえしプログラム対応で実質48,792円)

Xperia XZ2 Compactは5月いっぱいは端末購入サポートを受けることができるので実質9,600円(400円 × 24回)で購入できますが6月以降は36回払いまたは「スマホおかえしプログラム」を使って24回払いで購入することになります。

つまり、5月中ならXperia XZ2 Compactの方が安く購入できるけど6月以降はXperia Aceの方が安くなるということでいいのかな?

ドコモの新料金プランに合わせて分割は36回払いが基本となっており、月々1,350円でXperia Ace(SO-02L)を持つことができるようになります。

24ヶ月使用して機種変更すると残債を免除してくれる「スマホおかえしプログラム」にXperia Ace(SO-02L)は対応していないので36ヶ月間使うことが前提となりそうです。

Xperia Ace(SO-02L)は2019年6月1日発売となります。

まとめ:Xperia Ace(SO-02L)はどんな人におすすめ?

Xperia Ace(SO-02L)は分割購入で36ヶ月間使うことが前提となりますが月々1,350円(48,600円)で使うことができるお手軽スマホといっていいでしょう。

Xperia Ace おすすめポイント
  • 5インチの小型スマホなので片手で使える
  • 光学式手ぶれ補正搭載でブレの少ない写真が撮影できる
  • インカメラの超広角カメラで大人数で自撮りできる
  • 端末が48,600円とお手頃な価格

Xperia XZ2 Compactと比較するとCPUの性能は落ちてしまうので、Xperia XZ2 Compactからの乗り換えには難しいのかなと思いますが、普段使いのスマートフォンとしては十分なのかなと思います。

なんといっても5.0インチという片手サイズ魅力的ですよね。大きくなっていくスマホにうんざりしている方はXperia Ace(SO-02L)という選択肢はアリなのかな?

なお、Xperia Ace(SO-02L)はドコモが独占で販売しており、すでに予約を受け付けています。

なお、旧モデルXperia XZ2 Compactはドコモでしか購入できませんがAmazonや楽天でも販売されています。

フラグシップモデルのXperia 1、Xperia XZ2 Compactについてはこちらの記事をどうぞ!

//
//vpj.valuecommerce.com/vcparam_pvd.js
Source: シンスペース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする