暴行被害者のNGT山口真帆が101日ぶりに登場

NGT48山口真帆(2017年6月17日撮影)NGT48の現行体制チームでの千秋楽公演が21日、新潟・NGT48劇場で行われ、昨年12月に男2人から暴行される被害を受けた山口真帆(23)が101日ぶりにステージに立った。開演直後の演劇から姿を見せ、笑顔をふりまいた。公演は昼と夜の2部制で、昼公演の開演前には劇場支配人の早川麻依子氏(44)が登壇し「結成以来、たくさんのファンの皆さんや地元の方に応援
Source: 芸能のニュースまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする