イスラエル初の民間月面探査機、無念のクラッシュ

墜落しても偉業を成し遂げています。
2011年に設立されたイスラエルの団体SpaceIL。彼らが作った月面探査機「Beresheet」が、SpaceXのファルコン9ロケットによって宇宙へと打ち上げられたのは2月後半のことでした。
「Beresheet」は地球から真っ直ぐ月に降り立つわけではなく、月の周回軌道をグルグル回りつつ、徐々に近付いて着陸する予定でした……が、なんとこの着陸が失敗してしまった…
Source: ギズモード・ジャパン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする