『リーガルV』米倉涼子、“木村拓哉化”で着せ替え役者の仲間入り 『ドクターX』の魔力に抗えず

米倉涼子が主演を務めるドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(テレビ朝日系)の第1話が11日に放送され、平均視聴率15%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートを切りました。
 かつて、大手法律事務所『Felix & Temma法律事務所』に勤務していた小鳥遊翔子(米倉)は、ある理由から弁護士資格を剥奪され海外へ逃亡。しかし、古巣への復讐を果たすべく帰国します。
 そして、弁護士
Source: 芸能のニュースまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする