29日公開の「記者たち~衝撃と畏怖の真実~」は上質の記者を描いた良質の映画/週末エンタメ

 「スタンド・バイ・ミー」のロブ・ライナー監督最新作は実話を基に、イラク戦争を始めたジョージ・W・ブッシュ政権の嘘を暴こうとした新聞記者たちが主人公。己が記者を名乗ってることが恥ずかしなりました。
Source: サンスポ 芸能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする