草なぎ剛 元気の秘訣は「舞台に立つこと。刺激になる」

映画「まく子」の舞台挨拶を行った(左から)鶴岡慧子監督、新音、山崎光、草なぎ剛、須藤理彩=都内

 俳優・草なぎ剛(44)が16日、都内で行われた公開中映画「まく子」の舞台あいさつに、主演の山崎光(15)らと登場した。 作品名にちなんで、今後どんなことをまいていきたいかと問われると、草なぎは「笑顔、元気とかやっぱり笑いを、まいていきたいですね。笑うってすごく大事。明るい空気を、作品を通して、たくさ
Source: 芸能のニュースまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする