『Twitter』、チャットみたいな返信デザインを採用した新アプリ『Twttr(読めない)』テスト中

SNS『Twitter』が、一部のユーザーに新しいプロトタイプアプリ『Twttr』を3月12日に公開したことがわかりました。

『Twttr』は初期のプロトタイプの名前

『Twitter』は公式サポートアカウントにて、プロトタイプアプリ『Twttr』を一部の参加者に対して公開したことを発表しました。


『Twttr』は『Twitter』初期に使われていたプロジェクト用コードネームで、読み方は「トゥイラッ」です。ただ、日本語で表現したときにこの文字なのかどうかは微妙なところ。「ツイラッ」、かも?

この『Twttr』では、返信ツイートが元のツイートに色や表示する位置を変えてぶら下がるかたちの新デザインが採用されています。パッと見、Messengerアプリやチャットツールのようです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

見やすくすることで、コミュニケーションが増えるのを狙っているのでしょうか?

招待状からテストに申し込み可能!

『Twitter』は『Twttr』を使いたい人向けに招待状を公開しています。

興味がある人は下記のツイートから申し込んでみてください

https://platform.twitter.com/widgets.js


Twitter ・販売元: Twitter, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ニュース
・容量: 186.4 MB
・バージョン: 7.43
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© Twitter, Inc.

Source: AppBank

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする