事故後も止まらない自動運転。米国家機関がフロリダで起きたTesla Model 3の死亡事故を取り調べへ

衝突後530mも自動運転で進んでいた!?
先週金曜日のこと、フロリダ州デルレイ・ビーチにてTesla Model 3を運転していた男性が、ほかの車との衝突で死亡する事故が起こりました。そこで「もしや自動運転では?」と国家運輸安全委員会と、米国運輸省道路交通安全局が調査に乗り出すことに…。
国家運輸安全委員会は金曜日(2019年3月2日)遅く、この事件を調査するために3人からなるチームを派遣してい…
Source: ギズモード・ジャパン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする