大地を爆走して他の都市を飲み込む巨大都市「ロンドン」に立ち向かう「モータル・エンジン」予告編第2弾が公開

イギリスの小説家フィリップ・リーヴ氏の小説「移動都市」は、「戦争によって荒廃した未来を舞台に、都市間で『狩ったり狩られたり』の弱肉強食な争いが繰り広げられている」という奇想天外な設定の小説です。そんな「移動都市」を原作にした映画「モータル・エンジン」の最新予告編が、YouTubeで公開されています。

続きを読む…

Source: GIGAZINE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする