元さくら学院・倉島颯良、女優として夢かなう「レッドカーペット歩くのが目標だった」

『21世紀の女の子』公開記念舞台あいさつに登壇した倉島颯良 (C)ORICON NewS inc.

 元さくら学院のメンバーで女優の倉島颯良(16)が11日、都内で行われたオムニバス映画『21世紀の女の子』公開記念舞台あいさつに登壇。昨年10月に行われた『第31回東京国際映画祭』のセレモニーに参加し「女優を目指し始めた時から映画祭のレッドカーペットを歩くことがひとつの目標でした。こんなに早く夢が
Source: 芸能のニュースまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする