スポンサー広告
実践3ヶ月で50万円稼いだせどり手法を公開します 少ない資金と時間で手堅く稼ぎませんか?

新型13インチ『MacBook Pro』の下位・上位モデルの違いとは? スペックを比較

スポンサー広告

新型13インチ『MacBook Pro』の下位モデルと上位モデルの違いを比較します。

新型13インチ『MacBook Pro』下位・上位モデルの違い


Appleが5月4日に発売した新型13インチ『MacBook Pro』は、下位モデルと上位モデルで大きな違いがあります。

それぞれのスペックを表にして比較してみました。

新型13インチ『MacBook Pro』下位・上位モデルのスペック比較

下位モデル 上位モデル
ディスプレイサイズ 13.3インチ
解像度 2,560×1,600
CPU 第8世代Intel Core i5 1.4GHz 第10世代Intel Core i5 2.0GHz
メモリ 8GB 2,133MHz 16GB 3,733MHz
ストレージ 256GB 512GB
GPU Intel Iris Plus Graphics 645 Intel Iris Plus Graphics
ポート Thunderbolt 3×2 Thunderbolt 3×4
キーボード Magic Keyboard(シザー式)
Touch Bar
Touch ID 独立
Wi-Fi 802.11ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
カメラ 720p FaceTime HDカメラ
オーディオ ハイダイナミックレンジステレオスピーカー
ワイドなステレオサウンド
Dolby Atmos再生に対応
指向性ビームフォーミングを持つ3マイクアレイ
3.5mmヘッドフォンジャック
バッテリー容量 58.2Wh 58.0Wh
高さ 1.56cm
30.41cm
奥行き 21.24cm
重さ 1.4kg
価格 134,800円 188,800円

第10世代Intel Coreプロセッサは上位モデルのみ

新型13インチ『MacBook Pro』は、上位モデルのみ第10世代Intel Coreプロセッサを搭載できます。

下位モデルはオプションを変更しても第8世代までしか選べません。CPU性能を求めるならば、上位モデル一択です。

また、上位モデルはメモリのクロック数も3,733MHzと高速なメモリを積んでいます。このため写真や動画の編集、エンコードなどの処理速度の向上を期待できます。

Thunderbolt 3も2本から4本に増えていることを考えると、自宅でも外でもヘビーに使いたい人は上位モデルを、自宅に母艦となる高性能なPCがあり、持ち運ぶときだけ使いたい人は下位モデルを選ぶと良いと思います。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

Source: AppBank